関西住宅販売は近隣の小中学校までの距離を記載している


住宅情報でよくトップに表示されているのは
「○○小学校から××メートル(△分)」ではないでしょうか。
マイホームを購入する層は、小さなお子様が居る家庭が多く、
小学校や中学校の位置情報を詳しく紹介するのは、
よくあることだと思います。
関西住宅販売もそんな不動産会社のひとつです。
小学校や中学校からどれくらい離れているかを記し、
ついでに最寄駅や近隣のスーパー、コンビニの情報も記載しています。

一方で、マンションでしたら
「○○駅から徒歩△分」というのが多いのではないでしょうか。
マンションの形態にもよりますが、学生や若い社会人は
一人暮らしのワンルームを借りていることが多いと思います。
子持ちはあまり居ないと思います。
マンションを借りる方に近隣の小中学校の情報を紹介しても、
全く意味がありません。

ただし、一部の家庭では小中学校の情報は
あまり意味を為さないかもしれません。
それは私立や国立に通わせたい家庭です。
こうした物件情報には市立のものしか載せないことが多く、
有名進学校には対応していないのです。
関西住宅販売も載せているのは市立のところのみです。

また、関西住宅販売で住居を買う家庭に小さな子供が居るとは限りません。
40代に差し掛かったら、子供はもう中学生になっているかもしれません。
中学生しか居ないのに近隣の小学校の情報を載せても意味がありません。
逆に、小学校から離れている方が、騒音が少なくて助かるかもしれません。
小さな子供が居ない家庭で、関西住宅販売で住居を買う場合は、
敢えて小学校から遠いところを選ぶのが良いかもしれませんね。